春の珍事(^^;)

人妻さとみの旦那や他の人には言えない秘密を告白していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

web拍手
おはようございます(^^)
10日にセクシーな人妻(どこが?(^^;))の誘いにまんまと乗った旦那でしたが、それに続き月曜の朝も要求されちゃいました(^。^;)

朝6時頃もう起きないといけない時間・・・
さぁ起きようか( - _ゞ )と思っていると、ドアがそっと開き寝ぼけながら「あれ?」っと思っていると、私の布団に旦那が侵入(^^;)
後ろから私を抱きしめるようにベタっと密着し手は自然と私の胸の位置に(・・;)
そして後ろに張り付いている旦那は何故だか息が荒いような(^^;)
っというかお尻に密着してる部分がなんか硬いし(*v.v)。

 

*朝からなぜか欲情してる旦那(^。^;)
胸をまさぐられながら現実は朝の仕度を始めないといけない時間σ(^_^;)

「ねぇ時間ないよ~もう朝の支度しないと・・・」

っと言っても聞くような旦那ではなく(^^;)

「ちょっとだけ・・・」

っと言いながら私の手を引っ張り大きくなったおちんちんを握らせる(/ω\)
でね(^^;)時間がないと言いつつも、大きくなったものを握らされちゃうと自然とスイッチが入っちゃう人妻の慣習(・・;)
私だけでなく人妻ってみんなそうだよね?たぶんそうです・・・(^^;)

自然と大きくなった物の形に合わせて軽く握りながら上下に動かしちゃう(*v.v)。
先端の部分を小刻みに指でさすってみたり、根元部分から先端までさすってみたり・・・
旦那は気持ちいいのか息遣いが荒い・・・
そしてなぜか私の息遣いも(・・;)
恥ずかしいけど、何もされていなくても自分がしてあげてると興奮してきちゃって息が荒くなっちゃうみたい(*v.v)。

旦那は我慢出来なくなったのか(^^;)

「口でして・・・」
っとパジャマを脱ぎだすので・・・
っていうかここじゃ隣に子供寝てるしいつ起きてもおかしくない時間なので超危険(^。^;)
「子供が起きるよ・・・」
っと言うとさっと私の手を引っ張り旦那の部屋に(゚-゚;)

部屋に入ると私を床に座らせた前でさっと下半身をさらけ出し椅子に座る・・・
そして頭をおちんちんの方に呼び込み舐めろの合図(・・;)
椅子に座った旦那に正面からお口で奉仕(*v.v)。

大きくなったおちんちんを口に含み上下に動かす(・・;)
ゆっくりの出し入れから段々とスピードを上げていって・・・
この角度だと旦那の顔もよく見れて様子がわかりやすい(゚a゚;)

時間もないので夢中で出し入れしてるんだけど、時々旦那の手が胸に伸びてきてパジャマの上からピンポイントで起きたままでノーブラ状態の乳首を摘まむので私もどんどんエッチモードに(/ω\)
口を離して吐息を漏らしたい感じになっちゃってるけど我慢(・・;)

とにかく時間がない(^^;)

必死でお口で速めの出し入れを繰り返していると、旦那も我慢出来なくなってきたようで私の胸から手を引っ込め・・・(・・;)

「もう出そう・・・」
と呟く・・・・
私も出してもらえるように出し入れの速度をを上げていく(*v.v)。

ごめんなさい、続きますσ(^_^;)
関連記事


 

web拍手

 | 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 | 

  Copyright © 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 All rights reserved.  



ページランク表示  

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。