春の珍事2

人妻さとみの旦那や他の人には言えない秘密を告白していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

web拍手
怒られそうなタイミングで中断しちゃった続きを告白します(^^)

「もう出そう・・・」と言う旦那に私も出してもらえるように出し入れの速度をを上げていく(*v.v)。
っと突然

「顔に出していい?」

最初は何言ってるのかわからなかった(゚-゚;)
必死で出してもらえるように頑張っていたので頭も回ってないし(^^;)
何か言ったな?っと顔を見ると、旦那は我慢の限界のようでおちんちんも膨らむように出る態勢?に・・・

 

*そして私の頭の上に手を置く・・・(これは旦那が口に射精する時のいつもの仕草)
仕草でもう射精すると感じていると・・・
旦那はさっと私のお口からおちんちんを抜き・・・

え?( ̄ェ ̄;) っと思っていると・・・
抜いたとたんに生温い液がビュービューっと私の顔にかかってる・・・
そして独特の精液の臭い(・・;)

やられた(-_-;)
やっと思考回路も働き、さっき言った言葉が頭に到達しました(^。^;)
そして精液を顔にかけられちゃった現実を・・・
ドロドロとした液が顔いっぱいに乗っていて垂れてくる・・・
そして生臭いような臭いが充満・・・
旦那はその精液を指で集めて私の口に入れていく・・・(・・;)

エロい(*v.v)。一気に私のエッチな部分を刺激していくよ~(/ω\)
エッチの快感ってよりも興奮度がMAXで振り切っちゃうって感じ(・・;)
触られてもいないのに「はぁ~ん、はぁ~ん」っと溜め息のような声を出しちゃってました(/ω\)

旦那は顔に付いた一通り精液を私の半開きになった口まで持ってきて・・・

「さとみ、飲んで・・・」

私は言われるまま「ごくり」っと飲み込む・・・いつもより味がきつい(゚-゚;)
旦那は私が飲むのを見届けると一言・・・

「エロい」( ̄ー ̄)

顔を見るとめっちゃニヤけている・・・
って誰がやらしてるんだ~(;`O´)o
っと言いつつも、正直言って私はめちゃくちゃ興奮してエロ気分になっちゃってました(*v.v)。

そして旦那はさっとパジャマを履き「ご飯ご飯!」っとリビングに・・・
え?( ̄ェ ̄;)
その場に放置された私は呆然と・・・
でも時計を見るとヤバい・・・
旦那も子供も遅れちゃう(^^;)

まずはご飯と・・・
洗面で顔と手を洗いすぐに朝食の仕度に・・・
なんとか簡単なもので済ませ間に合いました♪v(*'-^*)ゞ

でもね、ご飯作ってる間も臭いが抜けなくて・・・
っと言うのも鼻にもちょっと入ったみたいで・・・精液の臭いが・・・(*v.v)。
ご飯作ってる最中に鼻をほじる訳にもいかず、精液のエロい臭いを感じながらエロ気分のままご飯作っちゃいました(/ω\)
旦那は気が付いてないだろうな(^。^;)


でも、まさか旦那が顔射に走るとは・・・( ̄ェ ̄;)
予想外でした・・・
たしかに兆候はあったんだけど実際にしてくるとは思わなかった(・・;)


っというかなんで時間のない時ばかりしたがるんだろうね…c(゚^ ゚ ;)
そこが不思議(^^;)
別に私は顔に出されようが口に出されようが中に出されようが旦那がしたいならいいんだけど、時間がない時は困るよね~(゚-゚;)
もっと時間のある時にゆっくりと!・・・とは、私の口からは口が裂けても言えないですけどねσ(^_^;)
関連記事


 

web拍手

 | 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 | 

  Copyright © 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 All rights reserved.  



ページランク表示  

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。