姫始めではない?

人妻さとみの旦那や他の人には言えない秘密を告白していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

web拍手
おはようございます(#^_^#)
3連休も終わりやっと自分の時間が取れました(*^-^)
って言っても、たぶんあんまり人妻が作ってはいけない時間なんですけどね(^∇^)

さぁ悪い人妻は何を告白しようか(≧∇≦)
お正月以来旦那からの需要はなく、また放置状態だし(^^;)
そういえばコメントで元旦のエッチは「姫始めではない!」という意見が圧倒的に多く、みなさんに認めてもらえませんでした(^。^;)
よって我が家はまだ姫始めを済ましていない事に・・・(゚-゚;)
このままだと、姫始めはいつになる事やら(;^_^A アセアセ・・・

 

*っで、お口初めだけは済ましたのですが、その時にね!久しぶりに旦那と一緒に寝たの(^^;)
うちは普段夫婦別に寝てるから、くっついて寝るのはいつぶりだろう(゚-゚;)
よく分からないぶりくらいなんだけど、これがちょっとだけ困った事になりました(^。^;)

やっぱりくっついて旦那の腕枕で寝るんだけど・・・
腕枕はすごく気持ちいい(‐‐).。oO
安心するっていうか包まれるような感じで極楽極楽(*´∇`*)

でもね・・・(゚-゚;)
もう片方の手が何ともならん! (;゚⊿゚)ノ
なぜかしっかり私の胸に乗っかってモミモミ(・・;)

ダメでしょ~(;-_-)

もう寝るからと気にしないようにして・・・(-.-)Zzz

指が乳首をつまんでコリコリ・・・コリコリ・・・

ん・・

ん・・・(-_-;)

う~ん(・・;)

はぁ~ん(〃´o`)=3

ダメダメ!寝るんでしょ!(>.<)
旦那を見ると目を瞑っているし(・・;)
それならばと旦那の手をちょっとだけ手で払って寝る体勢に(*´0)ゞファァ~~♪

ウトウト(mー_ー)m.。o○ zZZZっとした頃・・・
なんだか私、エッチな気分ε-(´・`)

またいじられてる~o><)oモォォォォ~ッ!!
あ~んもう~寝れないよ~(-_-;)

旦那の顔を見ると今度は目が合った(^▽^;)
手を払いのけて「寝れないよ~(>.<)」と言うと・・・

「大丈夫!大丈夫!(*゚▽゚)ノ」

何が大丈夫なのさぁ~(▼▼)
今度は触られないように丸くなって寝る(-.ゞ ネムネム
すると旦那は私の片手を取り・・・
なんと旦那のパンツの中に(^▽^;)

そこにいるのは・・・・

当然大きくなった・・・(・・;)

・・・

あれ?( ̄ェ ̄;)

小さいまま(^^;)

うーん・・・どうしたらいいんだ(^▽^;)
握らされたから取り合えずモミモミ(・・;)
・・・
って大きくなっちゃうんじゃないの?(゚-゚;)

旦那は私をさらに引き寄せ腕枕って言うよりも胸枕状態(^。^;)
そして空いてる方の手で私の乳首をサワサワ(・・;)
そんな状態の中・・・

「じゃおやすみ~(^^)」

もう寝ると思い手をどけるとすぐに「ダメ!」っと言う(゚-゚;)
え?どういうことさぁ~(゚-゚;)

「もう寝るんでしょ~?(^^;)」

眠たそうな旦那がつぶやく・・・

「触りながら寝ればいいじゃん!(*´0)ゞ」

エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?
・・・まったく意味不明(;-_-)
結局手を出してもすぐに連れ戻されてしまうし、仕方ないなと思い軟らかい物をサワサワと・・・(^。^;)
ちょっと先端部分をコリコリしてると徐々に硬く・・・(^^;)
あははこんなので寝れるんだろうか・・・σ(^_^;)アセアセ...

大きくなっちゃったと思ったら何か急に興奮してきちゃった(///o///)
それに旦那の指が時々思い出したように乳首をいじりだすし(・・;)
私のほうがヤバいかも(-_-;)
硬くなったアソコをゆっくり上下に動かし・・・そして旦那の胸への刺激に耐える(〃´o`)=3

ダメ(>.<)
この状態は絶対にまずい;;;;(;・・)
息が荒くなっちゃうし、大きな溜息もでちゃいそう(/ω\)

旦那の様子を伺うとなぜか軽く寝息を立ててるし(^。^;)
その横でどんどんエッチ気分が高まっていっちゃう(///o///)
乳首を摘んだ旦那の指が思い出したように動き出して変にジラシ効果出ちゃうし、握らされている大きなアソコも上下にゆっくり動かすたびに変な想像しちゃうし(///o///)ゞ

あ~んすごいエッチ(/ω\)

本当はもう、大きくなってるアソコをゆっくりじゃなくて速く上下に動かしたい気分だし・・・
もういっぱい触ってほしい(///o///)
興奮だけでもう我慢できなくなっちゃってる(・・;)

どうしよう~(>o<")

っと思っていると旦那が・・・

「フガ~」

っと大きないびきを一つあげて私の胸の上の旦那の手が撤退(^^;)
っと言う事は・・・(・・;)
アソコを握っていた手をそっと離してパンツから出してみる・・・
う~ん追手は来ないみたいσ(^_^;)
・・・なんだかな~(´ヘ`;)

結局モンモンとした気分だけは私の中に残り、なかなか寝付けず睡眠不足の元旦となりました( ̄∇ ̄;)
関連記事


 

web拍手

 | 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 | 

  Copyright © 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 All rights reserved.  



ページランク表示  

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。