T彦君との告白6

人妻さとみの旦那や他の人には言えない秘密を告白していきます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

web拍手
T彦君との告白の続きです(^^)
胸をさわらせて欲しいとせがむT彦君に断りを入れるものの諦めない様子(^^;)
さわるのが無理だと分かると次は・・・
「じゃちょっとだけ見せて~」

( ̄ェ ̄;) エッ?
それもね~(^^;)
「見せれない~無理!」
私にしてはきっぱりと断れました(^^)
まぁ昔からの幼馴染で弟のような存在だから多少は言いたいこと言えるってのあるんだけど(^^;)
T彦君にとってもそうなんだろうけど・・・


 

*「昔、お医者さんごっことかしたじゃん、あんな感じでいいから・・・」
T彦君は懲りずに昔話を引っ張り出してくる(゚-゚;)
でもお医者さんごっこなんてしたっけ?私の記憶にはないな~(^^;)
どっちにしろ今出来るような遊びじゃないよね(^^;)
「ダメっ!絶対に無理!」
っと強い口調で言うと・・・
T彦君は一気にトーンダウン・・・
そして涙目に・・・σ(^_^;)
軽く言ってるようでもT彦君にとってはかなり思い切って告白していたみたいで・・・
しかし私にしたら到底受け入れられる話でもないし、どうしたらいいかオロオロと(゚-゚;)

ボソボソと会話は続き・・・
「なんでそんなこと急に言い出すの?」
っと聞くと・・・
「さとちゃんに僕の秘密の事を見られちゃったから、何かさとちゃんの秘密を知りたかった・・・」
っとボソリ・・・
私は何となくT彦君の気持ちが伝わり・・・うーん…c(゚^ ゚ ;)
「でも、見せるのもさわるのも無理だよ~(・・;)」
っと申し訳なさそうに言うと・・・
「・・・」
T彦君は無言・・・

私はボソッと「秘密か・・・」っと言うとT彦君は反応して「うん」っとうなずく・・・
困ったな~σ(^_^;)

「さとちゃん、胸とかさわられたことある?」
え?急に何を言い出す・・・(^^;)
「ない・・・(・・;)」
「じゃキスは?」
「ない・・・(・・;)」
どうやら私のエッチ体験を聞き出すことで秘密の事としようとしてるらしい・・・
でもね、残念ながら何も経験はないんですよ(^^;)
T彦君はまた下を向き・・・しばらくすると思い出したように・・・

「じゃさとちゃん、オナニーは?」

(゚∇゚ ;)エッ!?
これはしてる・・・してるけど・・・(^^;)
絶対言えないよ・・・(-_-;)言うのは絶対に無理無理・・・

「し、しないよ~(・・;)」

っとしどろもどろで答える・・・(;-_-) =3


続きはまたね・・・(^^)

関連記事


 

web拍手
T君との事 | Page Top↑   2008/12/12(金)

 | 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 | 

  Copyright © 旦那には内緒!人妻さとみの秘密の告白 All rights reserved.  



ページランク表示  

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。